スマートフォン向けサイトに切り替える

診療科・部門紹介

リハビリテーション科

診療時間

  外来受付時間 リハビリ開始時間
午前 月~土 8:00~12:30 9:20~
午後

月~土 12:30~17:30

14:00~
  • 当院では担当制となっております。
  • 土曜日の午後も診療を行なっています。日曜、祝日は診療を行なっておりません。
  • 入院は365日(毎日)リハビリをおこなっております。

リハビリテーションとは

人は、日常生活を営む上で動作を自然に行なっています。それが、何かの事故・病気等によって困難になることがあります。できなくなることを”障害”といいます。
その障害に対し、日常生活活動を向上あるいは維持するために、障害されたところや、残された機能を最大限に生かし、生活しやすくすることを"リハビリテーション”といいます。

  • リハビリテーション医療は、基本的動作能力の回復などを目的とする理学療法や、応用的動作能力、社会的適応能力の回復を目的とした 作業療法、言語聴覚能力の回復などを目的とした言語聴覚療法などの治療法により構成され、いずれも実用的な日常生活における諸活動の実現を目的として行なわれるものである。理学療法は基本的動作能力の回復などを通して、実用的な日常生活に おける諸活動の自立を図るために、種々の運動療法・実用歩行訓練・物理療法などを組み合わせて、個々の症例に応じて行なう。(厚生労働省より)

最近、QOL"Quality of Life:生活の質"という言葉が聞かれるようになりました。障害をもっていてもいなくても、心にゆとりを持った自分なりの生活を志すということです。その中でも、障害を負われた方に対し、「できない」ことをできるだけ「できる」ように、人の助けが必要な場合には、手助けの量を少なくし、家庭復帰や社会復帰ができるように、私たちリハビリテーションスタッフがお手伝いさせていただきます。尚、リハビリテーションについてのご質問やご相談などがございましたら、お気軽にスタッフまでお申し付けください。


PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る