スマートフォン向けサイトに切り替える

診療科・部門紹介

あい在宅クリニック

船橋総合病院では、在宅医療希望者の増加に応えるべく、在宅医療に力を入れたクリニックを開設しました。
船橋総合病院から徒歩1分の場所。
院長は塚本哲也(船橋総合病院 院長兼任)。
福田龍子医師を中心に、複数名の医師が、皆様のもとへ診療に伺います。

詳細はこちら

あい在宅クリニックの理念

医療と介護を必要とする利用者が、住みなれた自宅や地域で最期までその人らしく生活することを支える医療の提供に努める。

あい在宅クリニックの特徴

  • 毎月2回、医師が診療計画をたてて、皆様のもとへ訪問して診察をいたします。
  • 診療、治療、薬の処方、療養上の相談、指導を行います。
  • 緊急時に、訪問看護などと連携し、状態や必要性を判断の上、往診(予定外の訪問による診療)や連携病院への 救急搬送などをご提案、ご支援いたします。
  • 介護保険を利用されている場合には、治療経過や内容が介護保険計画に反映できるよう、ケアマネージャーさん と情報共有をさせて頂き、介護生活の支援も行います。

ご利用いただける方

  • 身体の状態から判断して、病院へ通院する事が困難な方
  • 医師が、訪問診療の必要性があると判断した方

ご利用料金

要介護2以上で、月2回訪問
医療保険1割負担の方のご自宅にお伺いした場合
月額負担 約6,000円前後

保険負担や、治療内容によって異なりますので、詳細はお問合せください。

申し込み方法

あい在宅クリニックにお電話でご相談ください

よくあるご質問

Q1訪問診療って?
A1訪問診療は、患者様の同意と医療管理計画に基づき、定期的に医師が訪問し、健康管理、診療を行い、必要に応じてケアマネージャーや介護サービス事業者や他の医療機関等と連携し、皆様の療養生活を支援する診療のことです。
Q2訪問診療を開始したら今の通院治療は終わるの?
A2訪問診療担当医が、主治医となります。病院での専門的な検査や治療が必要な病気をお持ちの方、入院する必要性が 高い方などは、病院の医師と連携し、通院継続することも可能です。
Q3施設にもきてくれるの?
A3有料 老人ホーム、サービス付き高齢者向 け住宅、グループホームなどに入居している方の所へお伺い できます。
ただし、特別養護老人ホーム、介護 老人保健施設 、デイサービスへの訪問診療は厚労省の規定により難しいです。
Q4夫婦でそろって利用可能?
A4可能ですので、ご相談ください。
Q5交通費はかかるの?
A5交通費の請求はいたしません。
Q6支払いはいつするの?
A6毎月月末締めで、翌月に引き落としでご請求いたします。
Q7医師は2 名だけ?
A7医師は2020 年6 月現在7 名おります。
Q8訪問診療と往診の違いは?
A8訪問診療は、患者様の同意と医療管理計画に基づき、定期的に行う診療です。往診は、通院困難な患者様の依頼に基づき、臨時的に行う診療です。急な病状の変化に対して行う診療といえます。

訪問診療 担当医表

診療時間
9:00-12:30 訪問 訪問 訪問 訪問 訪問
福田 福田 第2/第4
山倉
星野 福田 福田 第1/第3
國安
13:30-17:00 訪問 予約外来 訪問 訪問 訪問 訪問
國安 福田 福田 第1/第3
渡邉
第2/第4
塚本
櫻井 福田 福田

お問い合わせ窓口

お問い合わせ先

船橋総合病院 あい在宅クリニック
神林・国吉・橋本
住所:千葉県船橋市北本町2-66-20


PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る