スマートフォン向けサイトに切り替える

診療科・部門紹介

泌尿器科

診療内容と主な対象疾患

  • 診療前に検尿を行います。
  • 泌尿器科疾患を全般的に診療しております。尿路感染症、神経因性膀胱、過活動膀胱、前立腺肥大症、尿路結石、夜間頻尿、悪性疾患等が挙げられます。
  • 様々な症状(血尿、疼痛、発熱、排尿障害)や検診等で受診される患者様に、診察・問診等から適切な検査を迅速に行い、診断をすすめていきます。
全自動椅子型検診台・軟性膀胱鏡(オリンパス社製の膀胱腎盂ファイバースコープ)
  • 治療は十分なインフォームドコンセントを行いながら、ガイドラインに沿った標準治療を心がけています。

医師のご紹介

    

外来担当医表

お問い合わせ先

船橋総合病院 泌尿器科


PCサイトに切り替え
ページトップへ戻る